オーバーロード一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
08 /12 2016


ということでオーバーロードの一挙放送を視聴してきました。

いわゆる異世界転生チートものに分類されますが、「油断しない魔王」の名の通りチート系主人公にありがちな慢心がない上、世界観やシナリオなども非常に練られていて非常に面白かったです。
OPED曲も非常に良く、全体的に欠点のない作品でした。

ラストは続きを予感させる終わりであり、原作のストックも十分たまっている(三期まではできるとか)ため二期も期待できるのですが・・
制作のマッドハウスは二期をあまり作らないらしいので心配なところ。


とりあえずはこんなところかな。
全体的に質が高かったです。
ではまたー

「まほろまてぃっく〜もっと美しいもの〜」「まほろまてぃっく特別編 ただいま・おかえり」の一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
08 /11 2016


ということでまほろまてぃっく二期とOVAの一挙放送を視聴しました。

だいたい原作と同じでしたが、一期より作画や雰囲気がマイルドになっている感じ。
ただ13話以降がかなり原作と違うので賛否両論。

(おそらく)尺の問題で終盤が原作よりかなり短いため、問題提議も短く解決も短かったため感情移入がしづらく少し残念。
特にラストは全く説明がないため、まほろが復活したのか死亡前の幻想だったのかわからず消化不良。
原作では各キャラのその後が描かれていたのにそれもほとんどなく何とも言えない感じ。
エンディングもいろいろな解釈ができてハッピーエンドとは言えないため何とも言えず・・

そんな後味悪いラストもOVAで払拭。
作画も今風になり内容も日常風味になり非常に良い感じ。
最終話直後にOVAがきたため、まさに救いがあった状態でした。
みえたシーンやサービスシーンも忘れておらず良い感じ。
一期・二期から7年近くたっていたのによくこれほど再現できたと思いました。


とりあえずはこんなところかな。
とにかくOVAが非常に良かったです。
ではまたー

まほろまてぃっく一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
08 /10 2016


ということでまほろまてぃっく一挙放送を視聴してきました。

えっちなのはいけないと思います!で有名な本作ですが、当時は規制が緩いこともありアニメも原作もえっちだったり・・

実に15年前の作品ですが、テンポも良く飽きずなかなか良い感じ。
前半は様々なまほろさんのコスプレを見れ、後半はシリアスな展開だったりといろいろ楽しめました。

最終話は作画が少し残念だったり盛り込みすぎだったり(というかギャグパート減らしたら足りたような・・)しましたが、いかにも二期がある内容なので楽しみ。


とりあえずはこんなところかな。
明日は二期と特別編をやるため、こちらもたのしみ。
ではまたー

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかの一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
07 /29 2016


ということでダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかの一挙放送を視聴しました。

最初はロリ巨乳ボクッ娘ということで見始めましたが、他のキャラも魅力的で内容も良い感じ。

中でも中盤当たりにダンジョンで絶望的な状況に陥った様はWIZを思い出しました。

多少解説がないとわかりにくいところもありましたが、最終話は非常に燃えて良かったです。


とりあえずはこんなところかな。
二期はまだですがスピンオフのアニメが決定していて楽しみ。
ではまたー

ノーゲーム・ノーライフ、アブソリュート・デュオ、機巧少女は傷つかないの一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
07 /17 2016
TSページ→http://live.nicovideo.jp/watch/lv268483242

ということでMF文庫J『夏の学園祭2016』48時間生放送のアニメ複数一挙放送のうちのノーゲーム・ノーライフ、アブソリュート・デュオ、機巧少女は傷つかないの一挙放送を視聴しました。

ノーゲーム・ノーライフは依然見たことあったのですが、再び見ても色あせないほど面白くて良かったです。
何度見てもチェスと12話ラストにぎもんが残るのが残念。

アブソリュート・デュオは神の一人作画OPと\アブソリュートソー/しかしりませんでしたが内容もしっかりしていてよい感じ。
特にユリエのおかげで銀髪ロング貧乳敬語クールロリキャラは絶対正義だと確信が持てたのが良かったです(あとはABの天使ちゃんとか)。

機巧少女は傷つかないはアニメは初めてでしたが、可もなく不可もなく良い感じ(もっとも非常に中毒性のあるEDで全て持っていかれましたが)。
ただやっぱり原作では色々説明されていた部分が省かれているため、原作を知っているとちょっと残念。
ただし原作よりテンポはかなり良いため、一長一短といったところ。


とりあえずはこんなところかな。
しばらくは一挙放送もなく穏やかな感じ。
ではまたー