クラシックダンジョンの初見評価とプレイしてみた感想

日記
08 /14 2013
今日は主にクラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~をプレイしたな。

昨日の記事を書いた後、クラシックダンジョンの説明書を読んでみました。
そうすると思った以上にクラシックダンジョンが面白そうなので、クラシックダンジョンをプレイしてみることに。


●クラシックダンジョンの初見での評価
結果としてクラシックダンジョンは良作だったな。
良作の理由として単純にダンジョンを周回するアクションゲームではない事が大きいな。

まず1回の冒険の時間が短い事。
通常のローグライクだと1回の冒険はダンジョン全てを冒険する事になる従って何十階もの階層を冒険するため、結構時間がかかる。
一方クラシックダンジョンだと1回の冒険はそのダンジョンの1階層のみ。従って1回の冒険の時間は5分以下とかなり短い。
そのためクラシックダンジョンでは短時間でダンジョンを周回出来、テンポが良く感じる。

次にタイムアタック。
ダンジョンの各階層には目標クリア時間が設定されていて、目標クリア時間以下で階層をクリアすると様々な得点が得られる「名声」が得られる。
そのためクラシックダンジョンではダンジョンの各階層のタイムアタックが非常に熱くなり、やり込み要素として非常に楽しめる。

最後に魔装陣システム。
クラシックダンジョンでは魔装陣と呼ばれるPTのようなものを組んで冒険するのだが、この魔装陣が非常に奥深い。
魔装陣は言うなれば壁役最大8人+攻撃役最大1人のPTだが、メンバーの配置位置によって攻撃力アップや移動速度アップの恩恵が得られる。反面マイナス効果の恩恵もあるため、どのメンバーをどこに配置すれば良いか考える必要があり、非常に奥が深い。
クラシックダンジョンではキャラのステータスより魔装陣の恩恵の方が重要なゲームなので、魔装陣を理解すると冒険が非常に楽になる。

他にもキャラメイクで顔を自作出来る自作キャラを作れたり、敵レベルやアイテムのドロップ率などがランダムになるランダムダンジョン(ランジョン)など魅力的な部分が多い。

反面移動速度が少し遅く感じたり方向転換が機敏に行えなかったり魔装陣システムを理解しにくかったりするが、良作である事は間違いない。

試しに一度プレイしてみてはどうだろうか。

ちなみにダンジョン関連だけでなく、拠点に置いてある小物はパロディネタ豊富で話しかけるだけで楽しく、BGMはリアル(現代風)とレトロ(8bit風)の切り替えが可能な上に1ループ当たりが短いもいずれ良曲となっている。


●クラシックダンジョンをプレイしてみて
という事でクラシックダンジョンをプレイしました。

プレイし始めるとあっという間に嵌まってしまい、現在プレイ時間11時間弱、5つ目のダンジョンまで到着。

1つ目のダンジョンであるヒヨのほらあなは最初のダンジョンなだけあって簡単だったな。

2つ目のダンジョンであるはじまりの洞窟は燃える床をジャンプで避けなければならず、いきなり難易度が上がった感じ。

そしてはじまりの洞窟をクリアするとキャラメイクが解放されたので、速効でキャラを9体作成、PT全員をオリジナルキャラにしました。
PT全員がオリジナルキャラという事はストーリーに関わるメインキャラはいないという事。この時点で違和感を感じたあなた、正解です。

3つ目のダンジョンであるドラゴンの森はドラゴンが硬くて痛くて強敵だったな。状態異常付加のトラップも増えてきてさらに難易度が上がった感じ。

そしてドラゴンの森クリアでランダムダンジョンが解放されたので、しばらくランダムダンジョンに潜っていました。
ランダムダンジョンの魅力は次の階層のマップがランダムだという事。この魅力があるから毎回ダンジョンを潜る事が楽しいのよね。
4つ目のダンジョンであるもえたぎる洞窟は燃える床が多かったけど、ランダムダンジョン周回で全員強くなっていたので問題なし。

そしてもえたぎる洞窟クリアすると名声10以上で転職が解放されていた事に気が付く。
転職は転職前のステータスを一部引き継いで任意の職業でレベル1からやり直すシステム。
クラシックダンジョンはレベルが99でカンストするので、転職システムはキャラを強くするために重要なシステム。


よし!これでランダムダンジョン周回に集中出来る!
・・つまりこれが違和感の正体です。
クラシックダンジョンで「キャラメイクが出来る」という事と「ランダムダンジョンが存在する」という事が判明した時点で、本作における私の目的はストーリーのクリアではなくランダムダンジョン周回に変わってしまいました。
転職システムを解放した理由もランダムダンジョン周回を効率よくするため。

私は元々ローグライクが好きだから、目的が刷り変わった事も仕方ないかな。でもストーリーを進めないと強い装備が入手出来ないみたいなので、とりあえずストーリーも進める予定。


という事で今後はクラシックダンジョンを主にプレイ、例のSLGは二番手にプレイに後退。
ファンタシースターポータブル2 インフィニティ(PSPo2i)は復帰する予定から復帰しない予定に変更。

これでしばらくはクラシックダンジョンで楽しめそうかな。


とりあえずはこんなところかな。
明日もゲーム三昧ー
明日もしっかりやりましょー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント