文化の継承が行われていない?

考え事
10 /25 2017
前々からずっと思っていて最近実感が出てきたこと。

文化というと大層ですが、ルールやマナーに近い意味合いです。


例えばネットの掲示板。
以前は「荒らしはスルー」という暗黙の了解があり、それに従う人が多いため掲示板の安寧が保たれていました。
ところが最近は荒らしに構う人(=暗黙の了解を知らない人?)が増え、結果として掲示板もおかしな方向になったりしてきました。

原因としては学校・親・掲示板にいる古参がマナーを教えなかったり利用者がルールを学ぼうとしなかったり掲示板に最初に触れたデバイスが違うなど色々な理由があると思いますが、共通しているのはマナーなどが後世、初めて使う人に伝わっていない点。
この点は利用者に「教えられないとルールなどを知ろうとしない傾向」が増えてきてる気もしますが、その話も長くなる為置いておいて。

とにかくルールやマナーが初めて使う人に伝わっていなく、そのため初めて使う人が新たにそのものの使い方を示したり使ったりする、その結果以前からいる人と衝突したり変に混ざったりしてカオスになっているのかなと言う印象が。


そもそもこうなってしまった元を考えると、かなり以前「男は働き女は家事」で成り立っていた時代は(色々と短所も多いですが)良くも悪くもルールなどが継承されていた気もします(当時生まれていないため推測ですが)。
その後「男は働き女は家事」の考えがなくなり男女が平等になった頃から、いわゆる社会の基盤、どういうふうに生きていけば良いかがのテンプレがなくなって、結果としてルールを継承するシステムもなくなってしまったのかなとも思ったり。


ではどうすればいいかですが、一番いいのはルールを明文化、初見で見た時に気づくように配慮することでしょうか。
こうすることで誰が伝えずともルールが継承されるのではないかなとも思ったり。

もっとも最初は文化の継承が行われていない用に思ったのが最初のため推測も多く、論理に矛盾があるかもしれませんが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント