オムニバスクエEP2第3章 閉ざされた真実の先に Sクリア方法

PSO2(ファンタシースターオンライン2)
09 /23 2017

ということでようやく閉ざされた真実の先にをSクリアできたので一番楽そうだった方法を紹介。

オムニバスクエEP2第3章 閉ざされた真実の先ACT 2 : 閉ざされた真実の先にでは、ダーカー襲来のボスがブリュー・リンガーダになっています。

Sクリア条件は被ダメージが低いことであり、ボスがEP2版のそれほど追いかけてこないデコル・マリューダから変わったことや、敵のレベルがプレイヤーレベルまで引き上がったことを考えると相対的に難易度が上がっています(EP2版では敵の最大レベル50)。

ブリュー・リンガーダを倒せばクリアですが、レベルは75もありゲル・ブルフの攻撃も同時に避ける必要があるためかなり大変。
ゲル・ブルフが来る前にブリュー・リンガーダを倒すのが楽ですが、そこまで火力がなかったためこんな方法を取りました。



基本的にはダメージを受けないことが最重要。
よってクラスは近距離・遠距離ともに火力の出せるヒーローが楽でしょう。


1層目は特に問題なし。
出現パターンを覚えるかTMGで攻撃していればノーダメージは可能なはず。

2層目は少し面倒な箇所がいくつか。

まず対岸にダーカイムがあるこの場所。
このあたりからTMGで攻撃すれば砲台も雑魚もダーカイムもほぼ倒せるため被弾の可能性がなくておすすめ。


次にウルクイベント前にある、小さいエリアに隔離+爆薬+砲台の中で雑魚を倒す場所。
何も考えず突っ込むとダメージ受けること必死ですが、隔離エリアに入る前にTMGで砲台と爆薬を破壊しておけば被弾の可能性がかなり下がります。
とはいえ乱戦になりやすいためコツは必要。


最後の難関となる3層目。
道中は特に問題ないです。
強いて言うならトラップを解除しておくとボス戦時に楽になるかもしれません。

まずこの位置まで来てEトラが発生したら3層目の開始位置まで戻ります。

ゲル・ブルフはだいたいEトラ残り20秒弱で追いついてくるため、被弾しないように避ければゲル・ブルフは消滅。
回避方法は戻ってきた道を再度戻る(ブリュー・リンガーダ出現位置へ逃げる)と被弾しにくいかもしれません。

あとはブリュー・リンガーダを倒すだけ。
攻略法に関しては普通のブリュー・リンガーダと同じく、輪っかを潰す→本体攻撃。
ただしSクリアを取るためには被ダメージをかなり減らす必要があるため、回避PSがないと難しいかもしれません。
確認していませんが、タリスで高高度に行き、TMGで撃っていることができれば一番楽でしょう。


Sクリア時の被ダメージはこちら。
ブリュー・リンガーダは一回100前後のダメージを与えてくるため、実質ノーダメージに近いです。



一方Aクリアの被ダメージ。
およそ数回被弾しただけでAになってしまうため、それなりの対策と回避PSが必要でしょう。


また
サポパやウルクがNPCとして加わりますが、評価には関係なさそうなため気にしなくても問題ないでしょう。


とりあえずはこんなところかな。
もうすこしでオムニバスクエEP2も終わり。
ではまたー


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント