Hrをそれなりに使ってみての感想

PSO2(ファンタシースターオンライン2)
09 /02 2017


ということでHrはレベル50になり、それなりに使い方もわかってきました。

基本的にはソードとTMGで問題ないでしょう。
雑魚などはTMGで一掃、ボスクラスはソードが火力が出ると思います。

ただし回避方法は(テックCパリングを除いたら)ステップしかなく乙女もないため、ある程度のPSが必要だという点では上級者向けともいえます。


またHrの行動が速すぎる欠点として、マップを見る暇がない点が上げられます。
特にバスタークエで顕著ですが、既存職はそれほど行動が速くないためマップを見てどの地点に行ったほうが良いか把握できたものの、Hrはマップを見る隙がないほど行動が速いです。
そのため気がついたら目の前の敵を倒し続けて右側に誰もいなかった、なんてこともあったり。
同様に兵器の使用タイミングも既存職に比べて掴みづらい感じでした。

この点に関しては一人後衛に専念できる人がいれば安定しますが、野良だとそこまでいなかった感じなので難しいところ。


よくチムメンが「(Hrが多い場合)Teがいると安心できる」と言っていましたが、実際にHrを使用してよくわかりました。
前述の通り行動が早すぎるため、回復やシフデバゾンディなどを定期的に行えるほどのPSはかなり技量がないと難しいです。
そのため支援に特化した人が一人いれば全て解決するため、Hrは攻撃を行えばいいだけになり精神的にかなり楽になります。
もっともPSがあるHrばかりだと立つ瀬もないですが、それでもメインTeのシフデバの恩恵はありがたいです。


今日の既存職の上方修正がどれほどかはわかりませんが、もしかしたらHr一強時代も終わるかもしれません。


とりあえずはこんなところかな。
非常に行動速度が速かったです。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント