PSO2をやる理由を考えて

PSO2(ファンタシースターオンライン2)
07 /18 2017
最近、ぶっちゃけて言うとPSO2をやってもそれほど楽しみがないです。

なぜ楽しみがないかということをチームメンバーの方と話し合ったのですが、結論として出たのは「私がオンラインゲームに求めているのはチャットの楽しさ」であり、それが満たされていないからということ。

もう少し言うならば、チャットでゲーム(の攻略)以外の、チームに関しての話やネットやリアルの話をすること。


考えてみれば非常に濃い一ヶ月を過ごしたエバープラネットでは、上記のチャットのやり取りが頻繁に行われていて飽きなかったのが大きな要因だったのかもしれません。
また少し前までやっていた魔戦カルヴァもゲーム以外のことをよく話し、こちらも居心地が良かったため可能性は高いです。


では何をするかといえば、まずは現状の把握。
最終目標はゲーム以外の話もチャットですることですが、かなり規模が大きくすぐには達成できることではありません。
そのためまずは普段話せている人とゲーム以外の話をすることが簡単だとお思いました。
それにはまず普段話せている人をリストアップする必要があります。



簡単にまとめるとこんな感じになりました。


普段話せている人を把握

普段話せている人とゲーム以外の話をする

普段話せている人から繋げて普段話せていない人ともゲーム以外の話をする


ただし一番最後は計画すら立っていないため、どうすれば良いかもこれからなところ。


また今回の話し合いで自分からゲーム以外の話をすることを恐れている(おそらく他の人も?)ことがわかったため、こちらもなんとかしたいです。

最後に。
チームメンバーとの話し合いで出た、ウメハラさんの「ゲームに飽きるのではなく、成長しないことに飽きる」は(多少原文と異なりますが)非常に共感が持たれました。


とりあえずはこんなところかな。
正直相談するか悩みましたが、かなり進んで良かったです。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント