クーナのライブがありました+α

PSO2(ファンタシースターオンライン2)
05 /14 2017


今日はニコ生のPSO2公式生放送ということで、今後のアップデート予定などが公開されました。
その最後にゲーム内でもPSO2のNPCであるクーナ(CV:喜多村英梨)が歌うライブが開催されました。

ライブと言っても大画面に映るだけですが、大画面近くでEキーを押すとウィンドウ内全画面表示になり、客席も反映されて表示され、まさにライブと言ったところ。
なかでも曲の決め台詞のところではシンボルアートが飛び交い、客も1体に慣れて良かったです。

後述のようにグラフィック設定は1のため簡素な演出ですが、グラフィック設定が高いと様々なエフェクトがありきらびやかとのこと。





また新しいチームに入団しました。
今度は社会人多めでそれなりにチャットも活発であり、チームのサイトも更新され続けていたりと全体的に活発な感じでした。
なによりチャットが寂しくないため賑わっている感じがして良かったです。




クエストの難易度はSH(スーパーハード)まで解放されたものの、SHのレベルに達していないためVHをクリアしていっています。
VHより前は火力でゴリ押せていましたが、VHはそうもいかなくなり、敵の攻撃が厳しくなってくるため、徐々にPSが必要になってきました。
前回失敗したVHのデウスエスカ戦も無事クリア。
相変わらずの死屍累々でしたが、ある程度強い人=死ににくい人がいたため何とかなりました。




最後に、ハンター用のマグを最適化しました。
チームの方と色々相談したところ、

フォトンブラスト:ユリウス・プロイ(PP自然回復量アップ、一定時間HP自動回復)
オートアクション:8スロット全てHP自動回復B(HP50%以下時に25%の確率でHPを66%回復)

ということになりました。

フォトンブラストは火力用もありますが、それほど威力に期待しにくい&ユリウス・プロイは他よりも使用可能になる速度が速い&高難易度帯になるとユリウス・プロイが良いとのことでユリウス・プロイに決定しました。
他にはヘリクス・プロイ(高精度追尾で突進する巨大な馬)やイリオス・プロイ(通常攻撃に高威力の追加攻撃追加)も良いとのこと。
ユリウス・プロイは完全回復型のため、徐々に使い方を学んでいきたいところ。

オートアクションのHP自動回復Bは実質オートメイトハーフラインと同等の効果であり、こちらはエネルギーを使用しての回復なのでエネルギーが切れなけれが無限に回復可能という優れもの。
発動率が25%と高くはないですが、8個もついているため発動率はそれほど低くないでしょう。




最初は右も左も分からないPSO2でしたが、徐々にわかり始めてきました。
強くなるにはどうすれば良いか、アイテムの取捨選択もどうすれば良いかもわかり始めてきたため、ここからが本番かもしれません。


とりあえずはこんなところかな。
まずはXHまで行きたいです。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント