steamでLEGO Worlds(レゴワールド)を購入

LEGO Worlds(レゴワールド)
03 /28 2017
bandicam 2017-03-28 16-10-12-011
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/332310/

ということでLEGO Worlds(レゴワールド)を購入しました。
ジャンルはレゴ風サンドボックス。

子供も楽しめるレゴを題材にしているだけあり、日本語もわかりやすくチュートリアルボイスも非常に聞きやすいです。
さらには読み込み時のメッセージも「陸からサメを追い出しています」などとユーモアもあって良い感じ。

マインクラフトのようなブロック単位で何かを作るのとは異なり、ワールドにある物を読み取る→お金を消費してアンロック→設置で作っていく感じ。


物は一度アンロックすれば無料で無限に設置可能のため、材料を探す手間が省けて良い感じ。
さらにはNPCや動物なども設置できるため、非常に幅が広いです。
物の大きさは小さな植物から巨大な建造物(中も作られている)など様々で、簡単に巨大な建造物も作れたり。

ほかにも地形ツールで地形を隆起させたり、操作キャラを変更することでスキルが使えたり色々出来る様子。
ブロック単位での作成も可能なほか、コピーツールを使って家をまるごとコピーして作成なども可能。
一般的なサンドボックスより対象年齢が低めなためかある程度わかりやすいですが、説明はないものの知っておくと便利なことを幾つか見つけました。

・クエストをクリアしたキャラクターを発見ツールで調べると、アンロックすればそのキャラクターに変更可能に

・基本的にWSADで十字選択、スペースキーで決定が可能

・Tabキーで開いた何を選択するかの画面の時、WSADで選択が可能

・発見ツールで物を調べた時の色は以下の通り
緑色 未発見
黄色 発見済みだがアンロックはまだ
水色 発見済みでアンロック済み

・ワールドを移動する場合はCキーを押す?

・未発見の物は(発見ツールを使わなくても)たまに白で光る

といったところ。


何より他のサンドボックスと異なってある程度完成されたものをすぐ生成できるほか、動く物を設置可能など非常にお手軽に出来ます。

一般的なサンドボックスとは違い材料を集める→建造物をコツコツ作る必要が無いため、サンドボックスとしてはかなり敷居が低くおすすめです。
ただマウスカーソルが画面外に行けてしまうため、たまに操作を間違えてしまうのが残念。
マップもない(後々入手可能?)のため少し不便。
右上のミニマップをクリックするとマップが閲覧できる様子。


とりあえずはこんなところかな。
NPCも置けるのは非常に良かったです。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント