steamでFactorioを購入

steamゲーム
01 /01 2017
bandicam 2017-01-01 20-36-22-655

商品ページ→http://store.steampowered.com/app/427520

ということでFactorioを購入しました。
ジャンルは工場建設ゲーム。またの名を全自動化中毒ゲー。

ゲームの目標としては、不時着した惑星を工業化、鉱石を掘り出し加工し宇宙船を作り母星に帰る、というものですが、テラリアやcivと並ぶほど中毒性が高いです。

特筆すべきは作業の全自動化であり、鉱石の採掘から加工、輸送まで全自動化可能。
さらに資源は枯渇する上に一つの機械では採掘効率が遅いため、どのように施設を配置すれば最適化できるかが非常に熱いです。


現時点で未だアーリーアクセス、2300円とそれなりな値段、公式で(アーリーアクセス中は?)絶対セールをしないと公言、正式版で値段が上がる可能性がある、など敷居が高いように見えますが、間違いなく値段以上の価値があります。


他の街づくり系とくらべても非常に嵌りやすいが利点であり、具体的に比較すると

・Nom Nom Galaxy
移動速度が恐ろしく遅い。
常時ダッシュでも遅く上下移動はダッシュできないため作業効率が低下せざるを得ない。
ただし雰囲気は非常に良い。

・Banished、RimWorld
どちらも人間が死にやすいため、初心者向きではない(特にRimWorldはより死にやすい)。
ただしRimWorldはアーリーアクセスながらも非常に作り込まれており、間違いなく値段以上の価値がある。

・Cities: Skylines
自由度・クオリティが非常に高く、現時点でシムシティの最終到達点と言える。
が、その分要求スペックが高く(メモリが16GBあっても足りないという声も)ハイスペックPCを使わざるを得ない。
もっともゲームオーバー要素は皆無、MODが非常に良い、度々セールで800円以下になるなど、ハイスペックPCがあればおすすめの作品。

・Factorio
完全日本語化の上、UIなど非常に使いやすい。
要求スペックも高くなく、ゲームオーバーの条件も緩い上に体験版があり初心者向け。
チュートリアルをプレイしないと何をすればいいかすらわからないため注意。

といったところ。
一番の利点はUIが非常に使いやすい点。
この点だけでも一番おすすめできます。


またチュートリアルも考えさせられる作りとなっており、一般的なチュートリアルが「Aを作れ→Aを作るとクリア」なのに対し、本作は「Aを作れ→Aを作る前にBを作らないといけない。また作成速度が遅いため複数Bを作ると効率的」などなど頭をつかう要素が存在し、いざゼロから始める場合「いかに最適化するか」を考える下造りができている感じ。
加えて石・石炭・銅・鉄・水源などが近いほうが電線を引く手間が省けて便利(特に序盤のうちは石炭と他の資源が近いほうが移動が楽)。

wikiも充実していますが、かなり多くのことが書いて有るためまずは体験版でチュートリアルをプレイするのが一番良いと思います。
やることを非常に簡単に言うと、木・石を得る→採掘装置を作り燃料を木・石炭で自動化→電力設備を作り電気で自動化→・・・といったところ。

ちなみに「wikiに書いて有ることが多すぎてどれから手を出してよいかわからない」ことはRimWorldにもいえ、こちらの場合は下のような順を追って説明している動画を見たほうがわかりやすいです。



とりあえずはこんなところかな。
間違いなく値段以上の価値があります。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント