ジャネッターのpixiv画像とInstagram画像を表示できるように改変

Twitter
10 /02 2016
ジャネッターでpixiv画像とInstagram画像が表示する方法が書いてあった改変しました。
当然ながら改変は自己責任なのでバックアップは忘れないように。

元スレ→http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1438689601/


pixiv側の仕様変更が原因だな
jsの簡単な修正でいける
以下、Windows版の手順(他のOSは知らん)

1.下記のファイルを適当なフォルダー(デスクトップなど)にコピー
【Windowsが32bit版の場合】
C:\Program Files\Janetter2\Theme\Common\js\janet\thumbnail.js
【Windowsが64bit版の場合】
C:\Program Files (x86)\Janetter2\Theme\Common\js\janet\thumbnail.js

2.コピーしたファイルをメモ帳などで開く

3.1051行目へ移動(「function pixiv」で検索すると簡単)

4.以下2か所を修正
・1071行目
if(link && thumb_url && title){

if(thumb_url && title){

・1074行目
link: link[1].htmlDecode(),

link: url,

5.メモ帳を保存して終了

6.編集したファイルを1の場所にコピーし直す

7.じゃね再起動


InstagramはデフォルトのURLがちょっと変わったんやな

414行目
var exp = /https?:\/\/(instagr\.am|instagram\.com)\/p\/([-\w]+)/g,

var exp = /https?:\/\/(instagr\.am|instagram\.com|www\.instagram\.com)\/p\/([-\w]+)/g,




とりあえずはこんなところかな。
検索してコピペするだけなので想像以上に簡単です。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント