ノーゲーム・ノーライフ、アブソリュート・デュオ、機巧少女は傷つかないの一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
07 /17 2016
TSページ→http://live.nicovideo.jp/watch/lv268483242

ということでMF文庫J『夏の学園祭2016』48時間生放送のアニメ複数一挙放送のうちのノーゲーム・ノーライフ、アブソリュート・デュオ、機巧少女は傷つかないの一挙放送を視聴しました。

ノーゲーム・ノーライフは依然見たことあったのですが、再び見ても色あせないほど面白くて良かったです。
何度見てもチェスと12話ラストにぎもんが残るのが残念。

アブソリュート・デュオは神の一人作画OPと\アブソリュートソー/しかしりませんでしたが内容もしっかりしていてよい感じ。
特にユリエのおかげで銀髪ロング貧乳敬語クールロリキャラは絶対正義だと確信が持てたのが良かったです(あとはABの天使ちゃんとか)。

機巧少女は傷つかないはアニメは初めてでしたが、可もなく不可もなく良い感じ(もっとも非常に中毒性のあるEDで全て持っていかれましたが)。
ただやっぱり原作では色々説明されていた部分が省かれているため、原作を知っているとちょっと残念。
ただし原作よりテンポはかなり良いため、一長一短といったところ。


とりあえずはこんなところかな。
しばらくは一挙放送もなく穏やかな感じ。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント