(ふりーむ!素材ライブラリの)素材の商用利用の範囲に関して

フリーゲーム全般
05 /05 2016
●まえがき
昨日、私のTLでは「素材に商用利用禁止とされている場合、その素材を利用したフリーゲーム(以下フリーゲームA)が金銭の発生する実況に使われた場合、商用利用にあたり規約違反になるのではないか」という話題が上がっていました。

少し調べた私の結論としては、

・一般的な意味での商用利用→制作したフリーゲームを商品として販売すること

・フリーゲームAを利用した金銭の発生する実況→二次創作にあたる?のでフリーゲーム製作者が規約違反にならないのではないか?

・ただし規約は素材元によって非常に異なるため、素材元に問い合わせるのが一番

こんな感じ。
ただどれも憶測の域を出ないので、実際に素材元に問い合わせてみました。


↓ここからが本題↓


●ふりーむ!さんに問い合わせた結果
問い合わせた先はよく利用させていただいているふりーむ!さん。

以下いただいた内容の抜粋になります。




ふりーむ!素材ライブラリの素材を利用して制作されたフリーゲームが、
他者により実況動画になり、動画投稿で収益を上げる実況主の方がいる場合、
これは「ゲーム本体の二次利用」に当たるため、問題ありません。

実況動画でゲーム制作者の方は利潤を得ておらず、
利潤を得る目的ではないため、商用利用には当たりません。
(ゲームの宣伝にはなるなどのメリットがあるとしても、、
 これは雑誌収録などと同じような「メディア媒体への掲載」と考えています)

第三者が実況動画で収益を上げて、
ゲーム制作者の方が逆に何らかの利を得ることを密約するなどの場合は
商用利用に当たりケースバイケース
ですが、
一般的な「フリーゲームを公開し、第三者が実況しているだけ」の場合は、
雑誌への収録と同じと考えています。


下記Q&Aコーナーの、
『創作物が「実況動画」や「プレイ動画」「紹介動画」等で再生されてもいいですか?』
が該当の項目となります。
http://www.freem.ne.jp/information/policy_stock
リンク先の内容
Q 創作物が「実況動画」や「プレイ動画」「紹介動画」等で再生されてもいいですか?
A 投稿サイトの規約にもよります。投稿されたコンテンツ内の素材の二次利用規約等をご確認ください。素材の権利が守られているものであれば、創作物自体が紹介されることに関して、素材については問題ありません。


ただし、実況動画や投稿サイトの規約で、
「素材自体の二次利用・権利毀損につながるもの」がある場合など、
素材の権利が侵害される方法では、ご利用頂けません。
←重要なことその1


ふりーむ!では、フリーゲームクリエイターの方が
無料で安心して素材利用ができるように素材の規約を設定しています。

ですが、他の素材サイトに関しては「商用」の概念が様々ですので、
個別に直接お問い合わせされることをおすすめします
←重要なことその2




以上。
まとめると、


・フリーゲーム制作者は(金銭が発生しない場合は)特に問題なし

・ただし実況や動画投稿の場合は、実況者や動画投稿者が気を付けないと?利用規約違反になる(実況者や動画投稿者が問題になるのかフリーゲーム製作者が問題になるのかは不明)

・この回答が必ずしも正しいわけではないため、やはり素材元に聞くのが一番


といったところでしょうか。

なにより商用利用の範囲についてはこれまでそれほど議論されていない感じがしたので、これからの動きに期待したいところ。


とりあえずはこんなところかな。
とりあえず困ったら動画などは営利目的以外なら可と書いておけば何とかなりそう。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント