さらに本気を出したWin10へのアップグレードとWin10へのアップグレードを避けている理由

日記
04 /08 2016
ソース:http://gunma-web.com/blog/web/stop-windows10-upgrade.html

簡単に言うと(更新プログラムKB3035583がインストールされているPCは?)デフォルト状態だと勝手にPCがWin10にされるらしいです。

対処法はソースに書いてあります。
また未確認ですが更新プログラムKB3035583をアンインストールすればなんとかなるのかも?(やり方は完全に自己責任なので調べてみてください)


さて私の場合ですが、今のところWin10へのアップグレードは避けています。
理由として一番大きいのは「今まで使えたソフトが使えなくなる可能性があるため」。

一番大きいのはプリンタ関係のドライバーが使えないあたりでしょうか(噂ではフリーソフトも一部使えないとか)。
何が使えないのかという情報は一般的に広まっていないため、とりあえず現状ではWin10へのアップグレードを避けている状態です。


とはいえwin7・8.1のサポートが2017年7月17日で打ち切られる(リンク先にあるように当初より早まりました)上にWin10への無償アップグレードが2016年7月28日まで(win7・8.1のサポート終了日時より一年早いので注意)ので私として今後はこうする予定。

・とりあえず2016年7月28日までにWin10にアップグレードする(無償のため)
・ただし不具合が出る可能性があるためバックアップは取っておく

特に大事なのは二番目でしょうか。
ソースは忘れましたが、Win10では勝手に使用不可能(=古い)なexeファイルが消されたりするらしいので、その対策にもなると思います。

とはいえ今後もアップグレード日本気を出してくる可能性があるので、適宜対応する予定。


とりあえずはこんなところかな。
ベストなのはWin10のPCを購入して今使っているPCはオフライン用として使うことですが、お金の問題で無理そう・・
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント