新異界二つと新ダンジョンに行ってきた感想

星界神話 -ASTRAL TALE-
01 /19 2016
ということで本日実装された異界・蒼月の聖殿、異界・失われた遺跡、夜のムームーの集落に行ってきました。

そして今回のダンジョンでわかったのですが、基本トラップ系はダメージが通常のダンジョンの10倍になっている模様。
そのためこれまでの異界(ニア、王家)ではそれほどトラップ系はありませんでしたが、今回の二つは結構トラップ系がありました。
なので賢者がいないと結構きついと思います。


<異界・蒼月の聖殿>

ダンジョン入ってすぐの雑魚が3体に増えてたり少し敵配置に変化がありますが、それ以上に痛いのがトラップ系。
具体的には電気玉やエイミー付近の紫色の玉が軽く4000ダメージ以上くらうので結構いたいです。

また未確定ですが、中ボスのガルディアの動きがすばやく痛くなっているような?


<異界・失われた遺跡>

ざっと見た感じ敵配置に変化はないような。

一番きついのは中ボスのランスヤル周辺に出る緑竜巻でした(一撃4000ダメージ以上+避けないでいると連続で食らう)。
不死の力で有名なリオは全方位範囲攻撃を備えましたが、シャルールで慣れている人には余裕のはず。

というか2周行ったのですが、このリオ、なぜか不死の力を使いませんでした。
単にパーティーメンバーが強すぎるだけなら良いのですが、不死の力の頻度が下げられている可能性も?


<夜のムームー集落>

こちらは完全初見。

ダンジョン入って少し上にいるポーションマークのムームーに話しかけると戦闘開始の模様。
今回はタワーディフェンスのようにタワーから敵を守るように戦う感じでしたが、ムームーの集落と同じく複数ルートあるかも?
またムームーの集落と同じくボスドロップは1個で固定の模様なのでお宝アミュレット推奨。

あとムービー中でも敵が戦闘中なら攻撃は可能な模様(ムービー中に攻撃ボタンを押すと攻撃しているボイスが聞こえました)。


とりあえずはこんなところかな。
異界に関してはトラップが痛いけどあとは普通な感じ、夜のムームーはそれほど難しくなかったかな。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント