あまやどり

ノベルゲーム:一般
06 /23 2015



よりわかりやすい一覧を公開しました!




bandicam 2015-06-20 09-17-59-417
※画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

bandicam 2015-06-21 08-57-29-054
※画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

この作品の評価 B

評価基準→
評価したソフト一覧→

※R15作品です※

今回紹介するノベルゲームはあまやどり


あまやどりは一人の大学生と一人の無口幽霊少女がおりなすほのぼのストーリー。


こちらの紹介サイトにR15指定とあるためR15作品とさせてもらったが、R15要素はお風呂に入るCG一枚のみ(もちろん局部は隠されてる)なので実質全年齢作品と大差ない。





●概要
とある大学生が雨の日に見つけた無口な幽霊の少女との同居生活を書いた物語。

全体的にほのぼのした作品であり、プレイ時間はおまけシナリオも含めて3時間程度と短めで良い感じ。


●グラフィック
立ち絵、CG、背景全て作品の雰囲気にあって良い感じ。

ただCGの回想ができないのが少し残念。


●BGM
いずれも場面ごとにあった曲。
終盤少し激しい曲もあるがそれ以外は全体的にしっとりとした曲。

サウンドテストもありリピート・シャッフルなどできることは一通り可能。


●システム
一般的な左クリック・エンターキーで文章送り、ctrlキーでスキップなどは完備。

セーブ・ロード・ウィンドウ消去・履歴表示・オートモード・ゲーム終了・既読スキップ・テキスト速度変更・オートモードの時間変更・ボリューム変更・フルスクリーン⇔ウィンドウモードなどノベルゲームとしてほどんどのことは可能なほか、ウィンドウの透過率やドラマチックモード(おそらく演出の有無)など結構細かいところまで設定できる。

注意点として、タイトル画面やセーブ・ロード画面になったときカーソルが自動で特定の位置に移動するのでクリックし間違いに注意(たとえばロード画面では最後にセーブした所にカーソルが移動するなど)。


●ストーリー
幽霊少女との同居生活が主な内容。

伏線も少しあるほか後日談もしっかりしていて良い感じ。
最初は無感情だった幽霊少女が徐々に感情に芽生えていくのはなかなか良かった。


●キャラクター
献身的な主人公の大学生、無口(というより話せない)幽霊少女と役割がしっかり決まっているのが良い。

幽霊少女は話せないためジェスチャーで気持ちを示したりしてそこがまたかわいらしい。


●まとめ
ヒロインが話せないという珍しい設定だがジェスチャーがかわいらしく、話もほのぼのしっとりしていて良かった。
ただCGが少なかったり(CGモードがなかったり)演出面が少し乏しかったりしたのが残念。
したがって本作の評価はBとさせてもらった。


以上ー
ほのぼのした穏やかな作品です。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント