ワンダーライツ

ノベルゲーム:フリーゲーム
05 /29 2015



よりわかりやすい一覧を公開しました!




bandicam 2015-05-28 20-28-32-375
※画像をクリックするとダウンロードサイトに飛びます。

bandicam 2015-05-29 09-03-32-494
※画像をクリックするとダウンロードサイトに飛びます。

この作品の評価 B

評価基準→
評価したソフト一覧→

今回紹介するノベルゲームはワンダーライツ


ワンダーライツは後3年で地球は滅ぶと言われた世界で地球に残った人たちの短編物語。


いわゆる終末物語にあたるのだが、それほど悲壮感もなくむしろ新たに文明を築き始めたり絵がコミカルだったり明るい要素が多い。

ただ(私の環境では)画面サイズが1280×720とかなり大きいので注意。



●概要
後3年で地球は滅ぶと言われた世界で地球に残った人たちの短編物語。
ダウンロードサイトにも書いてあるように約30分で終わる物語であり短めだが、絵がコミカルで非常に良い。

ただなぜ人類は地球を脱出したのか、なぜ主人公は地球に残ったのかなどといった謎が軽く一行で書かれていたり一部謎が説明されてなかったり、作中のノリがアメリカっぽかったりするので慣れない人は慣れない可能性がある。


●グラフィック
立ち絵、背景ともに良好。
立ち絵のキャラクターが画面の中を動くという舞台風なグラフィックであり、動きも結構あって楽しかった。


●BGM
可もなく不可もなく。
ただし各BGMは場面にあっているので問題なし。


●システム
一般的な左クリック・エンターキーで文章送り、ctrlキーでスキップなどは完備。

セーブ・ロード・履歴表示・テキスト速度変更・ボリューム変更・フルスクリーン⇔ウィンドウモードなどノベルゲームとしてだいたいのことは可能。

ただしロードはタイトル画面からのみ可能であり、本編中右クリックを押してもロードの選択肢がないことに注意(もっとも短い作品のためロードの必要はないと思うが)。


●ストーリー
後3年で地球は滅ぶと言われた世界で地球に残った人たちの短編物語。
悲壮感にあふれているかと思えばそうでもなく、(作中に登場する人たちは)コミカルに毎日を生活している。

そんな日常に一人の少女が現れて物語は大きく進展する・・そんな物語。


●キャラクター
各キャラクターがある程度個性的なことが良かった。
ただ短編であるためそこまで各キャラクターの魅力が活かせてないのが残念。


●まとめ
短い作品だが、絵やキャラクターの動きが魅力あふれていた。
反面(取っ付きにくい人には取っ付きにくい)会話や最後まで解明されていない謎、一行で済まされる真相などが残念だった。
よって評価はBとさせていただいた。


以上ー
各キャラクターが魅力的でした。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント