Girls Carnival!

RPG
06 /16 2014
Girls Carnival!
※画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

Girls Carnival!はネタだらけ正統派RPG。

RPGのシステムそのものはツクールVX Aceにスキルシステムを加えたもの(ただしスキルポイントはほぼ自由に振り直し可能、死亡キャラにも経験値が入るため難易度は低め)だが、各キャラクターのグラフィックが非常にかわいい上に会話内容も(良い意味で)ふざけていて非常に楽しい。BGMも通常戦闘だけでなくボス戦闘も良曲揃い。
装備アイテムに体操服やスクール水着があったり、アイテムに関してもネタだらけ。
戦闘難易度は厳しくもありやさしくもあるが、
最序盤のダンジョンのシンボルエンカウントが低確率で落とす宝箱から低確率で落とすバスローブがあると難易度がかなり下がる。
このバスローブ、ただの防具とおもいきやノーコストノーデメリットでの毎ターンHP10%回復が付加されている。さらにほとんど(全員?)のキャラが装備可能。
HPは(後衛向けキャラでも)1レベルごとに50以上上昇するため、回復量も目に見えて上昇する。

はっきり言ってバスローブはバランスブレイカーであり、この装備だけでも(経験値アップの装備が出るまで)問題ないという高性能。
道中防御力の高いアイテムも出てくるが、バスローブの毎ターンHP10%回復が非常に強い(最終的に毎ターンHPが500以上回復したりする)ためほとんどいらない。

ただし序盤の最後の(一応セーブが必要な)選択肢の後は面を食らってバスローブを集め直す気持ちがなくなるかもしれないため、そのときはその後しばらく普通のRPGになるかもしれないが。


仲間キャラは人間だけでなく条件を満たせば一部のモンスターも仲間に可能(ただし一種類一匹だけ)。
その仲間モンスターもスライム娘だったりスケルトン娘だったりと早い話モンスター娘。
しかし仲間毎に性能がはっきり分かれている上に各仲間キャラの高レベル時の性能も作中で紹介されているため、仲間選びに迷うことは少ないはず。
というよりも仲間モンスターに有用なキャラが多い(超壁役や最終的な最強アタッカーなど)ためメインキャラを使うことは少ないかもしれない(私の場合パーティーの8割がモンスター娘)

また戦闘メンバーは4人だが最大12人まで連れて戦闘できる(サブだから経験値入手量が減る、ということもない)ため、戦闘中にパーティメンバーを入れ替えたり戦略の幅が広がって楽しい(もっともそのこと前提のようなボスもいるのだが)。

もっとも最初に書いたように作品全体のノリはふざけていたりネタだらけだったりするので人によっては合わないこともあるので注意が必要である。


以上ー
とにかく毎ターンHPn%回復装備が強すぎます。
ではまたー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント