スフィンクスと契約完了

日記
04 /03 2014
今日もエルミナージュⅡ ~双生の女神と運命の大地~をプレイしたな。

今日は5つ目のキーアイテムを入手。
あとキーアイテム1つでラストダンジョンに入れるようになるけど、まだクリアしていないサブイベントがあるから先にそちらからクリアしようかな。

あと昨日話した召喚キャラの上位互換となるスフィンクスと契約完了。
スフィンクスの能力はかなり強くて、ざっと上げると3回行動・2回攻撃・追撃持ち、上位魔術師呪文各種補助呪文習得、霊体攻撃あり、結界(使用毎に減衰する呪文反射バリア)持ちという素晴らしい性能。
逆に言うとボスとして出現するスフィンクスも上記の性能な上に攻撃力もかなり高く、契約成功率も結構低い(30%or50%×2~4回連続で判定成功)ので結構大変。

通常契約するには、契約対象を麻痺なり石化して行動不能にしてから契約した方が安全なのよね。
ところがこのスフィンクスは麻痺も石化もしにくく(なぜか即死は効く)状態異常回復率が80%と非常に高いので、眠らせても1ターンで目覚めることがほとんど。
そこで私は、装備解除で攻撃力低下+ハロブカン重ねがけで通常攻撃をほぼ無効化(AC-25以上だとあまり当たらない)、ラポールフィ重ねがけで呪文無効化(呪文抵抗率+237%でもエンテルクミスタを食らったため注意)という方法を取りました。
これでスフィンクスの攻撃をほぼ無効化出来るけど、ゼオナダルは絶対に避けられない(+何度も呪文を唱えているため即死級ダメージ)ので注意。

結果として何とかスフィンクスと契約出来たけど、なぜか開幕で契約に挑戦した時しか契約出来なかったのよね。
相手側の呪文抵抗率や結界が契約の成功率を低下させる事はないはずだけど、何か変な感じなので追記。

これでさらに(無駄に)戦力が上がったので、この調子で進んで行こうかな。
あと召喚師のハイマスター能力も無事取得出来たので、これでさらにスフィンクスが強くなることに。


とりあえずはこんなところかな。
明日ものんびり過ごす予定ー
明日もしっかりやりましょー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント