エルミナージュ2で盗んだり理事長と戦ったり転職したり

日記
04 /01 2014
今日もエルミナージュⅡ ~双生の女神と運命の大地~をプレイしたな。

ようやく盗賊のレベルが26になったので敵から装備を盗みまくり。


●盗み開始
このゲームは敵の装備に強いものが多くて、例えば宝箱からたまに出るレア装備の上位互換に当たる装備を一般的な雑魚敵が装備していたり、戦士の最強鎧となりうる鎧をそれほど高レベルではない雑魚敵が装備していたりするのよね。
そんなこんなでマジックアイテム(使用するとノーコストで呪文が発動するアイテム)含む有用な装備を入手。
これで結構強くなったかな。


●鬼畜な理事長
本作のボスに該当しそうな敵は何度か倒しているけど、中でもルーベンブルグの理事長戦がかなり鬼畜で倒せていません。

何が鬼畜かというとパーティー構成。
相手の理事長のパーティーは

前衛:物理攻撃力・物理防御力が高くて任意のキャラを庇うモアイ×2
後衛:呪文攻撃力が高くて2回行動する上にモアイを呼ぶ理事長

となっている。
このモアイが曲者で、開幕で理事長の行動を封じようにもモアイに防がれることが多く、おまけに結構固い。
ならば理事長は弱いのかと言えばそうでもなく、高威力の呪文×2を唱える上にモアイを呼ばれると(本作の戦闘システム上)モアイを減らさない限り理事長に攻撃が当たらない。

撃破方法を軽く調べても運よく倒せました~というのが多かったので撃破は後回しにすることに。

とりあえずモアイを一撃で葬れるようになれば倒せるだろうから、それまでは放置かな。


●最終パーティー仮決定
そろそろパーティー編成を見直しても良いかなと思ったので、最終的なパーティー編成を考えることに。
各職特徴があるのでこんなものを作成して色々悩んだ結果、最終的なパーティーはとりあえず以下のようになりました。

前衛:戦士→(侍)
前衛:神女→君主
前衛:盗賊 ※無転職
後衛:僧侶→司教
後衛:魔術師→召喚師
後衛:錬金術師 ※無転職

錬金術師を全呪文習得させるために転職しようか迷ったけど、あまり僧侶呪文・魔術師呪文の習得キャラが増えるとプリーストブラスター・スペルブラスター(前者は僧侶呪文、後者は魔術師呪文習得キャラ対象の宝箱の罠)に引っ掛かる確率が高くなるので転職しないことに。
侍に丸括弧が付いている理由は、現段階では強力な侍専用武器がないため。よって戦士は武器が揃うまで転職しません。

君主・司教・召喚師のハイマスター能力はかなり高レベル(少なくともレベルが3桁以上)でないとあまり強くないらしいので、早速転職させてレベル上げ中。
とは言っても元々職業の専用装備はあまり身に付けていなかったので、あまり戦力ダウンしなかったことが嬉しいな。


とりあえずはこんなところかな。
明日ものんびり過ごす予定ー
明日もしっかりやりましょー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント