Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)5章までクリアした感想

Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)
10 /31 2016
ということでEternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)を5章までクリアしました。

実は2章クリア後になんとなくDLC(☆4カード大量同梱)を購入したのですが、実はこれがないとかなり厳しかったような・・

おそらく製作者側としてはシナリオで何度も再戦したりダンジョンを複数回行ってデッキを強くしてほしいらしかったのでしょうが、その周回がかなりの苦行です。
最高効率で1試合10000Gの試合×5回=☆4カード1枚ということを少なくとも10回以上繰り返す必要があるため、中盤以降楽しむためにはDLCは必須と言ってよいでしょう。
というか5章ですら敵は☆3をどんどん出してくる一方、こちらは☆3の入手手段がほぼないため非常に劣勢を強いられます。


2章当たりではまだバランスが取れてるように見えたのですが、それも4章当たりからおかしくなってきたり。
具体的には4章クリアでゴールドが得られるCPU戦(なぜ初期からないし)が解放されるのですが、対戦費用500G、賞金1500G、純利益1000Gとどうしようもない低さ。
強さは4章どころか2章序盤もいいレベルの弱さな上、4章の雑魚戦ですら3000Gもらえるため行う必要性がなくなっています。
そもそもCPU最低難易度ですらシナリオの敵と再戦の方が効率が良くCPU対戦の存在意義が・・


上記のDLCを持っていれば4章以降もそれほど問題ありませんが、5章のミノタウロス戦が初めて緊張感のあるバトルになるでしょう。
HPはなんと125000(ひとつ前の数倍以上)に加え、ここでプレイヤーに攻撃が通ると敗北の新ルール追加、さらに敵は火力重視のため後攻を取るとモンスターで防いでも貫通でダメージが通り敗北というこれまでには考えられない難易度。
ここで初めて先攻が異常に優位ということに気づくと思います。

ちなみにここまでの強さを誇るミノタウロスを倒しても賞金は10000G。
4章ドラゴンも同じ値段ですが、4章ドラゴンの方がはるかに楽です。
6章ではさらに強くなってくるため、金稼ぎは実質4章ドラゴンが一番でした。


とりあえずはこんなところかな。
このあともどれほど強くなるか戦々恐々しています。
ではまたー
スポンサーサイト

怒りのメロン(β版)をふりーむに投稿

ゲーム制作関連
10 /30 2016
作品ページ→http://www.freem.ne.jp/win/game/13210

ということで怒りのメロン(β版)をふりーむに投稿しました。

ふと思って投稿したので内容はフリゲ展夏と同じです。
なのでツイートにフリゲ展夏が入ってたり連絡先アカウントが間違っているのは内緒。

バージョンアップもしたいけどもう少し先かな。


とりあえずはこんなところかな。
何気にサムネのインパクトがすごい感じ。
ではまたー

Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)最序盤の進め方

Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)
10 /28 2016
ということでEternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)を5時間ほどプレイしたので最序盤どうすれば良いのかを。

本作はレアリティ格差がひどく、初期デッキの☆1のコスト1と3ですら結構違います。
また初期デッキだとシナリオの第2章あたりから詰む可能性が出てきます。
プレイヤーレベルは上げてもプレイヤーHPが10しか増えないので当てになりません。
カード強化をしようにもレベル上限が存在する上強化費用が足りません。

そのためまずは楽に強いカードを手に入れることが大事です。

おすすめはダンジョンに潜って強いカードをスカウトすること。
ダンジョンは最初から入れる上、スカウトは確率なので何度も繰り返せばタダで強力なカードが手に入ります。

シナリオの敵は再戦しても経験値とお金を得られるため、シナリオが少し進んだらシナリオの敵と再戦してお金を稼いでショップでカードパックを買うのも良いです。
ただし低レアリティのカードはほとんど使えないため、買うとすれば☆4以上のパックまでお金を貯めた方が良いでしょう。


とりあえずはこんなところかな。
金策が半ば小技的なのが残念。
ではまたー

RPGツクールVX AceとRPGツクールVXの強制終了回避方法いくつか

ゲーム制作関連
10 /26 2016
最近みゅうたんといっしょ!のやりこみ続きを始めたのですが、よく「RGSS3 playerは動作を停止しました」とエラー文が表示されて強制終了します。

色々調べたところ、4つほど解決策が見つかりました。
RPGツクールVX AceだけでなくRPGツクールVXの解決策も含まれていますが、共通する部分が多いのでまとめて紹介しようと思います。


・ハードウェアDEP(データ実行防止)が原因
詳細→http://tkool.jp/support/faq/general/dep

元からあるセキュリティ機能が悪さをしている場合。
DEPの設定を変えれば何とかなる。
ただしこの情報はOSがXPやVistaの時が多く、私は一度もこの症状にあったことがないためもはや過去の遺物か。


・RTPのバージョンが合っていないことが原因
詳細→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1091887770

ゲーム本体が最新のRTPに対応していない場合。
ini書き換えで何とかなる。
この情報もOSがXPやVistaの時が多く、私は一度もこの症状にあったことがないためもはや過去の遺物か。


・複数のソフトを起動しすぎることが原因
詳細→http://www2.hp-ez.com/hp/magicfighter/page9/37

CPU使用率が高いと?メモリ使用率が高いと?エラー発生率が上がるらしい。
詳細にもあるようにあくまで製作者側の体感であり、原因も解決策も何とも言えないのでそれほど当てにならないかも。


・Bandisoft MPEG-1 Decoderが原因
詳細→http://taroutwo.1616bbs.com/bbs/taroutwo_topic_pr_154.html

私の場合はこれ。
動画キャプチャーソフト「BandiCam」のインストール時にインストールされるBandisoft MPEG-1 Decoderが悪さをしている。
原因は不明だが、とりあえずアンインストールすれば問題ない。
アンインストーラーの場所はProgram Files(x86)→BandiMPEG1の中。


とりあえずはこんなところかな。
検索したところDEPが最もヒットしたので、現在はBandisoft MPEG-1 Decoderなどが原因の場合が多いかも。
ではまたー

トップページとかいろいろ変更

日記
10 /26 2016
最近遊んでいるPCゲームがフリーゲームからsteamゲームや18禁PCゲームに変わってきたのでそれに伴った変更をしました。

具体的には専用のページを作ったほか、トップページも見やすいように変更したり。
カテゴリも見やすいように変更しました。

とりあえずはこんなところかな。
しばらくsteamゲームや18禁PCゲームのプレイが続くと思うのでしばらくはこの状態かな。
ではまたー

水月(PC版:初代無印版)をプレイした感想

ノベルゲーム:18禁
10 /26 2016
bandicam 2015-04-26 23-27-49-381_a
遠野物語に登場するマヨイガを軸に民間信仰、民俗学、日本神話、量子力学、認識論など多分野の学問を含みながらも調和がとれた名作。
地雷の多いF&C FC01の中で唯一の良作にして稀代の神作。
「もしも来世に一つだけ18禁PCゲームを持っていくならば何を持っていくか」と聞かれれば間違いなくこれを選ぶ。

→18禁PCノベルゲームのおすすめ一覧はこちら


グラフィック・シナリオ・BGM・システムいずれにおいても高水準であり、特にシステムに関しては(本作が2002年の作品なのにもかかわらず)現在の18禁ノベルゲームで本作を超えるものはないと言ってよいほどの使いやすさ。
当時はマウスカーソル自動移動などなかった時代であり、本作にもその機能は使われていないも関わらず本作以上の使いやすい作品がないと言えばすごさはわかるだろう。

特筆すべきは「右クリックを押すとその時のメニューがすぐ右に出ること」であり、例えば通常画面だとメニューにクイックセーブ・クイックロードがあるためすぐさま再開可能(さらにクイックセーブも複数存在)。
この機能はセーブデータを選ぶ場面でも使われており、同様にマウスカーソルを動かす、マウスカーソル自動移動による視線の移動などの手間が省かれてかなり負担が減っている。
なぜこの機能が現在の18禁ノベルゲームにないのか不思議でならない。
他にも右クリックの動作を選べたり縦書き横書きの選択、アイコンの変更など当時としてはかなり豊富。


各々のキャラは非常に際立っており、すぐにそのキャラの特徴をつかめるほか、髪色や名前でも区別されているため非常に覚えやすい。

BGMはボーカル曲こそないものの、全体的にレベルが高く、なにより「はずれ曲」ないため欠点が見当たらない。


唯一の欠点はシナリオが難しめな点。
これはある意味もっとも18禁である意味でもあり、早い話「18歳レベルの理解力・読解力・知識・論理力」がないと話がわからない。
昨今の状況を見るに18歳以下でも理解できそうだが、それでも上記の通り複数の学問の知識が必要のためわからない人はわからない。
たびたび論理的な話が出てくるため、知識があっても論理力がないとわからない。


またメディア化も恵まれた作品であり、小説はパラダイムノベルから1冊、ファミ通文庫から2冊、他にもファンディングや移植など。

小説はいずれも本作と設定から異なるためそれを認知しておくこと。
本作の内容がそれなりに難しいこともあり、まずは一番わかりやすく本作とあまり設定のことならないパラダイムノベル版から読むことを勧める(ただし絶版なので注意)。

移植に関してはPSP版は処理が重い、DVDPG版は話にならないとのことなので他を選ぶ方が良い。


とりあえずはこんなところかな。
紛れもなく名作です。
ではまたー

PCゲーム編(steam)

記録全般
10 /26 2016
今までプレイしたゲームのPCゲーム編(steam編)。

→もくじへ
→注意事項へ


最終更新日時 2017/5/3 21:50 怒首領蜂大復活に実績を追加

・Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)
メインシナリオクリア
シナリオ・ダンジョンレベル1000突破

・WITCH-BOT MEGLILO(魔女ボーグ メグリロ)
難易度イージーをクリア


・CounterAttack
ストーリーモードの難易度イージーをスローン大佐でクリア

・Tadpole Treble
全通常ステージの最低難易度をクリア

・The Bug Butcher
一人用モードを難易度イージーでクリア

・DARIUSBURST Chronicle Saviours(ダライアスバーストCS)
ACモード、オリジナルモードの難易度イージー、ルートADHを外伝・セカンドシルバーホークでクリア

・Dungeon Souls
難易度イージー・ノーマル・ナイトメアをネクロマンサーでクリア
難易度イージー、ネクロマンサーでレベル134、所持金200万達成
全パッシブスキルマックス

・Hyperdimension Neptunia Re;Birth1(超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1)
全実績解除
ノーマルエンド・トゥルーエンドクリア
全キャラレベル999達成
所持クレジットカンスト達成
(DLC含む)全ダンジョンクリア
(DLC含む)全クエストをクリア
(DLC含む)コロシアム制覇

・怒首領蜂大復活
ver1.5ノービス表、赤スト・緑スト・青ストでゴールデンディザスター撃破
ver1.5表、緑ストで一周クリア


・Vertical Drop Heroes HD
ラスボス撃破

・Bit Blaster XL
V6まで機体解放

・Phantom Breaker: Battle Grounds
難易度イージーをMIKOTOでクリア

・Plantera
全実績解除
レベル620
乗数66万越え
番犬3000体以上
オフライン時間1万2千時間越え

・LEGO Worlds(レゴワールド)
ゴールドブロック100個以上取得


とりあえずはこんなところかな。
もっと誇れる実績を増やしていきたいです。
ではまたー

Vertical Drop Heroes HDを初めてクリア

steamゲーム
10 /26 2016
Vertical Drop Heros HD_2

ということでVertical Drop Heroes HDを初めてクリアしました。

クリアする予定はなく適当にプレイしたらクリアできました。

全11ステージでしたが、通常のマップは10ステージまで、最後はラスボスと複数回戦闘でした。
ただしラスボスは一度撃破するごとに味方全回復+仲間の檻2つ増加、一番下の地形がトゲのため、回を増すごとに楽になるほか、最終手段としてトゲに落としてハメ倒せるので案外楽でした。

上の画像はクリア時の構成ですが、よくよく考えるとかなり良い構成だったような。
具体的には

武器はノックバック・少し攻撃範囲長い。
アクティブスキルはXキーが高火力技、Cキーが分身召喚?。
パッシブスキルはレベルアップが20%早くなる(経験値20%増加?)、コイン自動収集

分身に経験値増加にコイン自動収集と全体的に隙のない構成になっていました。
中でも終盤はレベルが伸び悩むので、経験値増加はありがたいかも。
ちなみに施設は
HP増加レベル17
攻撃力増加レベル18
ノーキル時EXP増加レベル16

プレイ時間は5時間ですが、クリアを目指したらもっと早く行けるかも。

一度クリアしたため、今度はランダム構成のスコアアタックが解放。
こちらも実績があるのでやり込めそう。

ただ非常に残念なことに、なぜかsteamの方の実績がほとんど取得できない(何が原因かは不明)のが惜しかったです。
同様の不具合は他のゲームでも出たため、steam側の問題?


とりあえずはこんなところかな。
スコアアタックがやり込めそう。
ではまたー

steamでEternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)を購入

Eternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)
10 /25 2016
bandicam 2016-12-23 13-32-21-815
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/377880

ということでEternal Destiny(インフィニタ・ストラーダ)を購入しました。

元々PSPVITAのインフィニタ・ストラーダという無料オンラインカードゲームであり、そのひどさは記事が作られるほど。

一番ひどいのはレアリティ格差で、☆1と☆5を比べるとステータスが10倍違ったり☆5の方が明らかに有能なスキルばかりだったりどうしようもないです。

他にも操作面がひどく、PSPVITAの操作性をPCに持ってきたおかげかバックログをするにもボタンを押し、スキップをするにもボタンを押し(マウスホイールでバックログ表示やctrlキーでスキップなんてないです)、挙句の果てにはカードを攻撃するためのドラッグ&ドロップもマウスと位置ずれを起こすとどうしようもないです。
一番困ったのは戦闘中にバックログが見れないこと。
戦闘中にヘルプが現れることもあるのにバックログが見れないのは・・

もっともレアリティ格差に目を瞑れば、操作性がひどいだけなので古き良きクソゲーの操作性になれているならばぎりぎり何とかなる・・はず。


また良いところとして、絵柄がそれなりに良いほかsteamトレーディングカードに対応していたり実績もそれなりに豊富なのが良いです。


とりあえずはこんなところかな。
操作性に目を瞑れば何とか遊べます。
ではまたー

Planteraやりこみ報告2

steamゲーム
10 /23 2016
Plantera_やりこみ結果2

ということで前回からさらにやりこんで新たな発見があったので報告。

今回は☆を増やしたらどうなるかということを試してみました。

ある程度プレイした方なら画像のおかしさに気づくはず。
そう、☆が濃いピンク色になっています。

おそらく☆が枠外にはみ出さないための措置だと思いますが、ここまでレベルを上げるために放置だけの場合、単純計算で半年かかる(※)ため気づかない人がほとんどなのでは。

※レベル497付近からオフラインMAX経験値2回で1レベルアップ
589で全施設☆マックス
590から星の色が黄色→濃いピンクに
放置の場合、単純計算で1日3レベル上がるとして、181日=半年かかるという恐ろしい結果に。

またオフラインで得られるお金が100Mなのが不思議と思っていましたが、どうも1M=1経験値と換算している様子。
加えてレベルアップ必要経験値は上がり続けるため、レベル497付近から必要経験値が100を超え、レベルアップが大変になるとの予想。

さすがにこれ以上の意識してレベルアップは大変(今でも手間が2倍)なので放置しつつ施設単価のオーバーフローを目指す予定。


とりあえずはこんなところかな。
ここまでやりこんだ人が何人いるのか。
ではまたー

月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.をプレイした感想

ノベルゲーム:18禁
10 /22 2016
アブリル19_
オズの魔法使いを元ネタとしたノベルゲーム。
文字通り元ネタであるだけのためオズの魔法使いを知らなくても問題なし。

→18禁PCノベルゲームのおすすめ一覧はこちら


グラフィック・音楽・シナリオ全般的にレベルが高く、システム面もかなり使いやすい。
何よりキャラクターの名前が春夏秋冬、東西南北からとっており覚えやすいほか、いずれのキャラも個性がある上に魅力的で飽きない。
キャラ紹介とあらすじで魅了された作品であり中身も期待を裏切らない出来だった。


ノベルゲーム初心者にも優しく、大まかな流れはプロローグ→各ルートを選択と非常にわかりやすい。
内容もプロローグは学園に来てどうすれば良いか、各ルートはヒロインに沿った流れとなるほか、各ルートはプロローグより短いため後半長くてだれることもなくて良かった。

本作では様々な謎が出てくるが、そのほとんどが作中で判明するためすっきり終えられて良かった。

BGMは特にしっとりとしたものがなかなか良く、いずれもリラックスできた。

本編では普通のシチュエーションしかないが、おまけシナリオではマニア向けのシチュエーションもありマニアも楽しめる。


以上全般的に欠点のない作品なのだが、如何せん致命的に知名度が低い。
それだけに隠れた名作となっている。

おすすめルートは

夏乃

フユ

アブリル

アキ

もっともフユは全編体験版ver2に付属しており、内容も(最後だけ)体験版用にされているため最初にプレイしても良いかも。
逆にアブリルは重要な伏線があるため後半のプレイ推奨。


動作環境の問題か、オリジナルマウスの表示が点滅したり突然動作がフリーズしたりする。
またアップデートパッチが公式になるので当てておくこと。


とりあえずはこんなところかな。
間違いなく隠れた名作なのに知名度が低くて残念です・・
ではまたー

steamでVertical Drop Heroes HDを購入

steamゲーム
10 /20 2016
bandicam 2016-12-23 14-13-10-018
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/311480

ということで66%オフになっていたVertical Drop Heroes HDを購入しました。
ジャンルは縦スクロールローグライクアクションRPG。

攻撃も特性もランダムに選ばれたキャラを使って最深部を目指すゲーム。
特徴として死んでも所持金は引き継ぎ、所持金でランダムな操作キャラを再びランダム化、永久強化など。
ほかに通常攻撃は敵にぶつかるほど近づくだけで可能、回復アイテムもそれなりに多め、何より所持金は全額引き継ぎなので全体的にかなり初心者に優しめです。
マップが大きくなくどんどん場面が変わっていくため、サクサク感が得られるのもポイント。


ダンジョン内にはNPCもいてNPCの種類も結構ありますが、とりあえず話しかけてれば問題ないはず。
アンロック要素もそれなりにあるほか、無料のDLCで見た目を変えられたりと結構楽しめます。

トゲのダメージが結構痛いのでできるだけ避けた方が良さそう。

道中で拾うカギを使うとそのステージだけ仲間が増えますが、この仲間が結構強いのでできるだけ仲間を増やした方が楽になると思います。
また「操作キャラが」敵を倒していない場合のみ出現しているアイテムもあるため、ノーキル進んでみるのも面白いかも。


とりあえずはこんなところかな。
英語の文もそれなりにあるため英語が読めるともっと楽しめるはず。
ではまたー

Geometry Dashで初めてステージ1クリア

steamゲーム
10 /15 2016
Geometry Dashステージ1クリア

ということでGeometry Dashで初めてステージ1をクリアしました。

プレイ時間は2時間ですが、他のステージもプレイしてたので実質ステージ1をクリアするまでの時間は2時間弱。

ステージ1と聞くと簡単そうですが、初見だと最初の三連ジャンプで死ぬほかそれなりに長いためステージを覚えないとクリアは厳しいほど難しかったです。

上位ステージも見たところ覚えゲーなところが非常に多かったので、これからもトライ&エラーが重要そう。


また本作ではステージごとにあるメダルを獲得すると後半のステージが解禁されるのですが、3つ目のメダルはざっと見ても分からず・・
もっとも一度クリアできたらだいぶ余裕ができるので、頑張って3つ目を探したいところ。


とりあえずはこんなところかな。
ステージ1ですら初見殺しが多めでした。
ではまたー

steamでTurbo Dismountを購入

steamゲーム
10 /14 2016
bandicam 2016-12-23 14-10-31-311
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/263760

ということでセールになっていたTurbo Dismountを購入してみました。

ジャンルは交通事故シミュレーター。
そうかくとお堅い感じもしますが、実際は乗り物や物などを自由に使っていかにはちゃめちゃな事故を起こして高得点を得るかのゲーム。

乗り物も普通の車やスポーツカーから、三輪車やショッピングカートなど非常に豊富です。
ステージや物も豊富で、スコアを他の人と競うことも可能。
人や乗り物に画像を貼り付けることもできるため、カスタマイズもある程度可能。

日本語対応されていませんが、かなり直感的にわかりやすく、操作性の心配は問題ないはず。


とりあえずはこんなところかな。
とにかく笑えるゲームです。
ではまたー

待ちに待った怒首領蜂大復活(steam版)が公開!

steamゲーム
10 /14 2016
bandicam 2016-12-23 14-27-13-801
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/464450

ということで待ちに待った怒首領蜂大復活がsteamで発売開始されたので購入しました。

さすがは怒首領蜂シリーズでもトップクラスの人気を誇る作品というべきか、グラフィック・BGM・システム・弾幕全てにおいて文句なしの出来栄え。

なかでも本作は初心者救済措置が多く、ハイパーやアイテム取得による弾消しのほかオートボムは消費ボムが1と非常に低いためこれまで以上に初心者向け。


モードが複数あってわかりにくいですが、とりあえず

1.5→通常版
アレンジ→1.5からかなり変わってる
ブラックレーベル→1.5の高難易度版(BGMも変更)

と言った感じ。
初見の方は1.5とブラックレーベルをプレイされると楽しめると思います。
ただBGMに関してはブラックレーベルの方が抜群に良いです。

また普通のシューティングとは異なり以下の点があるため注意。

・ハイパー状態でショットを撃つと敵弾を消せる。ただし徐々に敵弾の態勢が上がり、最終的には消しづらくなってくる。
・紫色のビームはレーザーで相殺可能。
・ブラックレーベルの場合ショット・レーザー同時押しでショットとレーザーが同時発射&移動速度低下する反面、列怒ゲージが増加。列怒ゲージが赤になると敵の攻撃が激しくなる。

上記の通りゲーム自体には問題ありませんが、ゲーム選択画面にはやや使いづらい点も・・
特にコントローラーのボタン設定は各モードで分かれており、各モードごとに設定しなおさなければならないのが少し面倒。


とりあえずはこんなところかな。
おそらく怒首領蜂シリーズで一番初心者向けかもしれません。
ではまたー

CAVE風弾幕シューティング「BLUE REVOLVER」が発売

steamゲーム
10 /13 2016
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/439490/

ふと見るとBLUE REVOLVERというシューティングゲームが発売されていました。

動画を見ても分かる通り、ものすごくCAVE風なシューティングゲーム。
違う点と言えば(システム面を除いては)弾幕がCAVEシューより速い感じでしょうか。

ここまでCAVEシューなので日本産かと思えば、実は海外産。
今まで海外産シューティングはそれなりにありましたが、日本産レベルの弾幕シューティングはそれほどなく、ましてやCAVEレベルのものもなかったので非常にうれしいです。

難易度に関してはそれなりに高い(CAVE並みの弾幕密度+CAVEより速い弾幕速度)ですが、これを機にもっと海外産弾幕シューティングが増えてくれればと思う次第。


とりあえずはこんなところかな。
そんなこんなで明後日怒首領蜂大復活がsteam発売なので待ち遠しいところ。
ではまたー

steamでGeometry Dashを購入

steamゲーム
10 /12 2016
bandicam 2016-12-23 14-07-44-213
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/322170/

ということでGeometry Dashを購入しました。
ジャンルは高難易度強制横スクロールジャンプアクション。

高難易度とあるように死にゲーです。
どれくらい死ぬかというとステージ1の時点で殺しにかかってきており、ほぼ完ぺきなタイミングでジャンプできないと死にます。
そのうえ死亡からの復帰が非常に速いため、まさに止めたくても止め時がない死にゲー。
ジャンプキーがスペースキー、方向キーの上、マウスの左クリックと3種類あるのも「一番使いやすいジャンプ方法を見つけろ」と暗に示しているかもしれません。

PSPソフトのプリニーも自分の操作性が原因で死亡、復帰が非常に速く止めたくても止め時がない死にゲーでしたが、プリニーのボス戦は高速連射しないと絶対勝てない戦いになっているため、本作の方がより万人向けと言った感じ。


価格は398円とかなり安めです。
ステージも10ステージしかありませんが、前述の通り死にまくるためそうそうクリアできません。
加えて操作キャラのアイコン数も非常に多く、条件を満たすと解除されるためやりこみ要素は十分。
加えてマリオメーカーのような自分でステージを作って他人のステージをプレイするということも可能(それもいちいちウェブサイトを開いてではなくゲーム内からすべて行える手軽さ)のため価格が倍でもおかしくないボリューム。

実績目当てでも良し、とりあえずクリアするだけでも良し、他人のステージをクリアしまくるのも良しと色々な楽しみ方ができるのも魅力の一つでしょうか。


とりあえずはこんなところかな。
難易度は高いですが復帰が非常に速いため全然ストレスになりません。
ではまたー

steamでLost Castleを購入

steamゲーム
10 /11 2016
bandicam 2016-12-23 14-06-31-563
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/434650/

ということでLost Castleを購入しました。
ジャンルはローグライクベルトスクロールアクション。

Rampage Knightsとかなり似ている本作ですが、Rampage Knightsは引き継ぎ要素なしで良いアイテムを入手して付き進むゲームなのに対し、Lost Castleは引き継ぎ要素あり、で徐々に進んでいくゲームな感じ。
グラフィックもLost Castleの方が万人受けする感じなのも大きな違い。

引き継ぎ要素は敵が落とすソウル?を使って操作キャラの永久強化。
強化する項目はステータスアップからドロップを良いものにするなど幅広いです。
ただソウルは次週以降に引き継げない(強化した要素は引き継げる)上に強化するごとに全体の必要ソウル数が上がっていくため、ある程度強化項目を厳選した方が良さそう。
加えて必要ソウルは増えるのに対し入手ソウルはそれほど増えず、結局プレイヤーの操作技術がないとそれほど先に進めない状況に。
Rampage Knightsは良いアイテムさえあればゴリ推せるため、この辺りも違うところ。
2016/10/12追記:どうやらソウルは引き継げる模様。進行具合によって?レベルによって?、一定値以下ソウルを引き継げる様子。


肝心のゲーム内容は一つの部屋の敵をすべて倒すと宝箱をドロップして次の部屋に行け、いくつか部屋を超えるとボス、ボスを撃破すると次のステージといった感じ。
本作は部屋のランダム性がかなり良く、似たマップにあうことがかなり少ないので毎回新鮮な感じでプレイできます。
ドロップする宝箱もノーマル、銀、金、超金と幅がある上にボスもランダム、NPCがいたりと毎回楽しめてプレイできる感じ。
オブジェクトは基本破壊できる上に回復アイテムが出ることもあるため、できるだけ破壊する方が良いかも。

ただ少し武器格差があるのが残念。
基本的に回復手段はアイテムのみなので、必然的に遠距離武器が有利なのですが、なかでも魔法杖は上下に攻撃できるうえにデフォルトで状態異常付加、火力も近接武器とあまり変わらずかなり強いです。

またここ最近頻繁にアップデートがされているため、今後もボリュームが増えるのではないかと期待しているところ。
すでにアイテム・装備・モンスターすべて200種以上あり図鑑も見れるので、後はハイスコアが見れたら嬉しいところ。


とりあえずはこんなところかな。
とにかく部屋が結構ランダムで新鮮で良いです。
ではまたー

steamでBit Blaster XLを購入した感想

steamゲーム
10 /10 2016
bandicam 2016-12-23 14-02-44-617
商品ページ→http://store.steampowered.com/app/433950/

ということでBit Blaster XLを購入しました。
ジャンルはアーケード風固定画面シューティング。

アーケード風とあるように難易度はそれなりに高め。
あまり操作説明などがないですが、説明するとしたらこんな感じ。

・基本操作は
←→ 旋回
↑ (押してる間)加速
↓ (押してる間)減速
ctrl alt ショット発射(オプションで押してなくてもオート連射も可能)
エンターキー 決定?

・下にあるバーは加速・減速しているときに減少。バーがゼロになると加速・減速できなくなる。

・画面外に行くと即死

・当たり判定がおそらく見た目そのまま。そのためカスると死ぬ。

・スコア上昇で難易度上昇

・敵を撃破するとドロップする緑の玉を取るとショット補給(逆にないと撃てない)

・敵を撃破するとたまにコインをドロップし、集めることで機体が解放可能

・アイテムの効果は取ればわかるが、escキーを押すと一覧が出る



こんな感じ。
値段が98円と恐ろしく安い(加えて現在セール中なので49円)ですが、値段相応~それ以上の質がある感じ。
基本操作は右手に集中しているので、片手で操作できるため結構楽。
はじめは移動速度が速くて慣れにくいので、低速押しっぱなしがいいかも。
また上記の通り当たり判定が結構でかいので、危ないことは避けること。


とりあえずはこんなところかな。
アーケードの難易度が好きな人は良いかも。
ではまたー

Tap Heroesをある程度プレイした感想

steamゲーム
10 /06 2016


そんなこんなでTap Heroesを実績の300Fまで行ったので感想。

steam版の追加要素としてキャラを強化できる機能があるのですが、結局+50%までしか上がらず残念なところ。
取得金額倍率もそうですが、もっと上の方が良かったような。

一番大変な実績は敵を100万体撃破でしょうか。
単純計算で最高効率でも100時間以上かかるためかなり大変。

100F以上にもなるとボスが雑魚よりはるかに強くなりますが、実は無料版でもあった「ボス前のステージクリア&オート解放済みの場合、ボス前のステージで雑魚を倒した瞬間にオートボタンを押すとボスが瞬殺される(おそらく倒された判定がボスになる)」バグを付くと楽に進めます。

また他クリッカー系に比べてキャッシュがたまりやすいので、適度にゲームを終了すると良いでしょう。


とりあえずはこんなところかな。
グラフィックは良いのに惜しいゲームでした。
ではまたー

狼と香辛料の一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
10 /05 2016


ということで狼と香辛料の一挙放送を視聴しました。

わっちことホロのかわいさにより全国にケモナーを大量発生させた本作ですが、雰囲気も良い上にOPEDも良く、内容も経済アニメと言われるように経済が少し学べたりと全般的に良かったです。

他にもホロのスレンダーな全裸が拝めるほか、これまで見てきたアニメの中で一話がAパートと思えるほど一瞬で終わるほど集中させられたりと非常に良かったです。

明日は二期があるので楽しみな感じ。



とりあえずはこんなところかな。
先日の夏目友人帳といい雰囲気の良いアニメが続きます。
ではまたー

steamでTap Heroesを購入

steamゲーム
10 /04 2016

商品ページ→http://store.steampowered.com/app/371570/

ということでstreamでTap Heroesを購入しました。

本作はPlanteraの前の作品。
実は無料版がブラウザゲームであるのですが、クリッカー系の中でも割と重く、グラフィックはいいのに割とお勧めできなかったり。

一方steam版はダウンロードソフトとなって軽くなったほか、(うろ覚えですが)火力アップの追加システムなど少しバージョンアップされている模様。

もっともモンスターを倒して進んでいく系のクリッカー系にありがちな「かなりやりこむと急に敵が強くなって難易度が跳ね上がる」のは健在。
無料で本作以上にやり込める作品は腐るほどあるほか、上記の通り無料版もあるため購入するのは後回しして問題ないです。


とりあえずはこんなところかな。
これはどこまでやり込めるかな。
ではまたー

Planteraやりこみ報告

steamゲーム
10 /04 2016
Plantera_やりこみ結果

そんなこんなでPlanteraのやりこみが一段落したので結果報告。

とりあえずわかったことは


・買値は全施設(庭拡張含む)99Mで上限。
そのため乗数が増えるアイテムを買い続けると徐々に収穫数が加速していく(ただし乗数122ほどで毎秒0.1Mほどとあまり多くない)。
庭拡張の値から正確な上限は99,000,000で確定か。

・アイテム数上限は相当高い。
判明している限り、乗数50万、放置時間12000時間、番犬3000以上ある模様。
いずれも表示では999までしか増えないため注意。

・所持金上限は1999M。
ただし乗数が非常に高い(およそ20億越え)場合、虫などを捕獲したときに所持金がオーバーフローしてマイナス値になることがあるため注意。
もっともここまでやりこむのは軽く300時間以上かかるが。

・オフライン放置で入手できる値は最大100M、レベルは1レベルアップまでの様子。
乗数が非常に高いと1分もたたず所持金がカンストするため、実質オフライン放置の金策が無意味。

・レベルの経験値は収穫数。
最終的に一日つけっぱなしで約3レベル上がる。
ただし番犬が相当多いと30分ぐらいで1レベルほど上がるため、最終的には適度に付け消しが最高効率。

・番犬の効果がわかりにくいが、原文(英語)を見てわかる通りゲイン(左下の☆?)増加。

・乗数が11万ぐらいになったら?、番犬の数が軽く1000以上にあると描画速度が落ちるため注意。


こんなところ。
所持金上限が低い上に放置で入手できる上限が恐ろしく低いためそれほどやり込めないのが残念。
いずれも上限が低いのが残念だが、理由はおそらく32ビット浮動小数点数の限界値である21億の可能性が高い。
ただクリッカー系ではその程度の上限を突破する方法はあるのでプログラマーに疑問を抱かずにいられない。

もっともかわいさはクリッカー系随一なので、それを目当てで買っても良いかも。


とりあえずはこんなところかな。
このゲームもとりあえず終わりかな。
ではまたー

夏目友人帳一挙放送を視聴した感想

アニメの感想
10 /03 2016


ということで夏目友人帳一期の一挙を視聴しました。

夏目友人帳は二期(続 夏目友人帳)のOPがかなり名曲ぐらいしかしらなかったのですが、一話を見た瞬間引き込まれました。

曲だけでなくギャグ、雰囲気、声優、シナリオいずれもかなり良く、一話完結のためテンポが良い上に感動できる話も多くてボリューム満点。
深夜アニメなのに五期まで続いていることからも分かる通り納得の出来でした。

明日は二期一挙、数日後は五期開始と今後も楽しみな作品。
 


これまで田舎アニメはAIR、ヨスガノソラの二強でしたが、本作も含めて三大田舎アニメと呼べるほど素晴らしいです。
田舎アニメという共通点がありながらも、AIRは母性愛、ヨスガノソラはエロ、夏目友人帳は癒しとかぶっておらずいずれも非常に素晴らしいです。


とりあえずはこんなところかな。
とにかく雰囲気が良かったです。
ではまたー

ジャネッターのpixiv画像とInstagram画像を表示できるように改変

Twitter
10 /02 2016
ジャネッターでpixiv画像とInstagram画像が表示する方法が書いてあった改変しました。
当然ながら改変は自己責任なのでバックアップは忘れないように。

元スレ→http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1438689601/


pixiv側の仕様変更が原因だな
jsの簡単な修正でいける
以下、Windows版の手順(他のOSは知らん)

1.下記のファイルを適当なフォルダー(デスクトップなど)にコピー
【Windowsが32bit版の場合】
C:\Program Files\Janetter2\Theme\Common\js\janet\thumbnail.js
【Windowsが64bit版の場合】
C:\Program Files (x86)\Janetter2\Theme\Common\js\janet\thumbnail.js

2.コピーしたファイルをメモ帳などで開く

3.1051行目へ移動(「function pixiv」で検索すると簡単)

4.以下2か所を修正
・1071行目
if(link && thumb_url && title){

if(thumb_url && title){

・1074行目
link: link[1].htmlDecode(),

link: url,

5.メモ帳を保存して終了

6.編集したファイルを1の場所にコピーし直す

7.じゃね再起動


InstagramはデフォルトのURLがちょっと変わったんやな

414行目
var exp = /https?:\/\/(instagr\.am|instagram\.com)\/p\/([-\w]+)/g,

var exp = /https?:\/\/(instagr\.am|instagram\.com|www\.instagram\.com)\/p\/([-\w]+)/g,




とりあえずはこんなところかな。
検索してコピペするだけなので想像以上に簡単です。
ではまたー

Roguelandsをある程度遊んだ感想

steamゲーム
10 /02 2016
ということでRoguelandsを中盤ぐらいまで遊んだので感想を。

初見感想→http://blueclearwind.blog.fc2.com/blog-entry-2754.htm

本作は前作と異なりマップのランダム性がかなり低下しており、「田」のようなエリアに上下左右の入り口がランダムで付いたエリアが複数つながっている感じ。
アイテム・モンスターなどの配置もある程度決まっているため目新しいマップを見ることは少ないですが、その分周回がしやすくなっています。

次の惑星へのテレポーターは右端(+正確には右上?)にあるので、早く進みたい場合は右端を目指すと良い感じ。


装備は4つのレア度があり、中でも英雄以上の装備はボーナス値が6と大きく、英雄の下位装備>ノーマル上位の装備になることも。

ただ武器格差があり、中盤にもなると雑魚ですら画面外(≒こちらの攻撃範囲外)から地形無視&遠距離・範囲攻撃&状態異常付加をしてくるため、基本的に遠距離攻撃(地形無視)が有利。初心者はGunが一番使いやすいと思います(初期武器は固定なものの装備制限はないためどの種族でも扱える)。
反面近距離攻撃は多段ヒットが狙えるものの、多段ヒット&誘導遠距離攻撃がある上に上記のとおり中盤以降は弾幕ゲーになるため近距離攻撃はアクションの得意な人向け。


また防御ステータスの概念がないため、コンバットチップ(アクティブスキル)のバブルで被ダメージを抑えるのが結構重要。
加えて上記の通り後半は状態異常付加攻撃が増える上ため敵の攻撃は避けるのが基本。


とりあえずはこんなところかな。
このゲーム、最高難易度の惑星はあるものの、ラスボスがない?ためエンドレスゲームの模様。
ではまたー