ネット上の有志で何かを行うときに大切なこと

考え事
01 /18 2017
現在東方元ネタwikiの復旧作業を行っていますが、作業中に管理人さんが仰ったとあることが的を射ていました。
このことはwikiだけでなくサイトや同人サークルなどにも幅広く応用が効くため報告しようと思った次第です。


管理人さんいわく、有志でwiki運営などをする場合大切なことは管理人との連絡を密にすること。

wikiを例に上げるなら、閲覧者にとって一番使いやすいwikiは広告がないこと、バックアップが取りやすいこと、編集しやすいことなどが挙げられ、それらを実現するには最終的にサーバーを借りてpukiwikiなどを導入するしかありません。

ただしこれが行えるのは管理人と連絡が取れていること前提。
管理人の連絡が途絶えると(東方元ネタwikiのように)更新はおろか閲覧も不可能になります。
pukiwikiの場合バックアップは可能ですが、管理者権限がないと不可能のためこちらも不可能。

どんなサイトもいずれは閉鎖する可能性があるため、移転作業などを視野にいれることが大事ですが、その際連絡無しで管理人がいきなり閉鎖する場合と事前告知がある場合もかなり異なります。
具体的には前者は閲覧不可能になった場合キャッシュから復旧するしかなく、最悪ページが残っておらずどうしようもなくなります。
一方後者は閉鎖までの時間があるため、バックアップを取るだけで問題なく、キャッシュのサルベージが必要なくなり作業時間が大幅に短縮されます。


以上、wikiに関しての事例でしたが、このことはサイトや同人サークルなどにも言えます。

例えば今年閉鎖予定のイザヨイネットは事前告知があったため有志の方がバックアップを取られ、スキマネットとして移転されました。
同人サークルもとい大人数でのゲーム制作の例は色々ありますが、例えば一人しかいないグラフィッカーと連絡が取れなくなるとゲーム制作が中断せざるを得なくなり、最悪制作中止になります。
特に大勢でのフリーゲーム制作は中止例が非常に多いらしく、私も関わった制作が中止になったことがあります・・


このように連絡手段が取れていた場合、移転や作業時間の短縮、ゲーム制作が中止しないなど多くの利点が挙げられます。
そのため有志で何かを行うなら連絡手段をしっかりしていることがいちばん大切なのではないかと思います。


とりあえずはこんなところかな。
連絡がしっかりしていれば早々問題はないはず・・
ではまたー
スポンサーサイト

私が今のような性格になった原因に関する考察・続

考え事
05 /12 2013
今の私の調子がおかしい理由について、前回の考察よりわかったようなわからなかったような結論になったので記録。


続きを読む

自殺未遂を経験していない人への憤りと大切なこと

考え事
02 /27 2013
2013年2月27日の朝のNHKのTV番組「あさイチ」で自殺の問題が取り上げられていた。内容は(うろ覚えだが)「サラリーマンなどの自殺をどのように防ぐか」。
今回は私がこの話を見て放送の問題点や自殺対策に大切なことを考えた話。

続きを読む

子ども達としつけ

考え事
02 /20 2013
今回は知人と学校教育の問題点について話したのでその話。

続きを読む

障がい者だから問題なのか、倫理に背くから問題なのか

考え事
02 /14 2013
今日新聞を見ると「障害者虐待容疑:頭上を的にダーツ 施設元次長逮捕 福岡」という記事があった。

ある人はこの事件に対して「障がい者を的にするとは何事だ」と怒ってらっしゃった。でも私はそうは思わない、ということが今回の話。

続きを読む